上がり3ハロンの貧脚

おっさんがBMCと遊ぶブログ

新年登山〜筑波山再び(今回は女体山)

 1月3日に登ったばかりの筑波山。また来ちゃいました。登頂後の気持ち良さと、ほどよい疲労感がお気に入り。朝早く出れば午前中に家に帰れるのも大きな魅力です。

 今回は女体山なので、スタート地点も前回(男体山)の筑波山神社とは異なり、ロープウェイのつつじヶ丘駅となります。ここまで来るには車でくねくねの峠道(パープルライン)を走らなければならず、運転で非常に疲れます。86、S660あたりが対向車線をぶっ飛ばしていました。

 今回はおだつ石コース〜白雲橋コースで女体山の山頂まで行き、そこから山頂連絡路で前回のゴール地点だった御幸ヶ原まで行ってみました。このコースは全体的に傾斜が緩やかなところが多く、男体山(御幸ヶ原コース)と比較しても、より初心者向けのコースだと思います。

また、御幸ヶ原コースは木々に囲まれて遠くが見えないのに対して、こちらは低木が多く、登山中に下が見渡せる箇所が多いのも魅力です。

f:id:xiaotiantian:20180107081744j:plain

 

 前回よりも空気が澄んでいるのか、御幸ヶ原からは前回見えなかった遠くの雪山(福島の山々でしょうか?)が見えました。ここまででおおよそ1時間10分。

f:id:xiaotiantian:20180107083327j:plain

 

 ここから再度女体山側に戻ってロープウェイの駅へ。駅には展望台があるのですが、ここから富士山もきれいに見えました(トリミングして大きくしているので、画像はちと荒いです)。

f:id:xiaotiantian:20180107085329j:plain

 

そういえば、今回も男体山山頂には行かなかった...。次回は絶対に...。

f:id:xiaotiantian:20180107090703j:plain

 

 つつじヶ丘駅から登り始めたのが7時過ぎ。女体山から始発(9時20分)のロープウェイで下りて車で帰宅。11時に家に到着。何てお手軽なんだ。その気になれば毎週でも来れますね。