上がり3ハロンの貧脚

おっさんがBMCと遊ぶブログ

謎の青森宣伝少女 小梦?モンちゃん?

中国の動画サイト(土豆网)で偶然見つけてハマっている動画があります。
(今さら?って思う方もいらっしゃるでしょうが、ご勘弁を)

中国(大連)出身の小夢が日本の青森を紹介する、シリーズ物。
・漁船に乗って漁を手伝ったり、
和菓子屋でお菓子を作ってみたり、
・温泉に入ったり、
・おいしそうなもの食べまくったり、

(どれも楽しそうじゃないか!)

1本だいたい5分くらいの動画です。

小夢がやたらハイテンションで愛嬌もあり、にやけながら見入ってしまいます。
日本(青森)を紹介している動画なので、言葉(ほぼ全部中国語)が聞き取れない部分も
意味は何となくわかって、中国語が上達した気分にも浸れます。

ただ、この動画や小夢の正体が良くわかりませんでした。
小夢がめっちゃ「ホタテ好き」ということは良くわかるんですが...。

中国に向けて、青森がつくった動画(観光客へのアピール?)だろうとは思いつつ、
日本のサイトをググってみたのですがほとんど情報得られず。

検索キーは「小夢」「中国」「青森」など、思いつくものをいろいろ組み合わせたのですが
全くヒットしません。出てくるのは動画のページばかり...

と思っていたらよく見ると、なになに?「モンちゃん」?

すごく目立つところに書いてあるのに、完全に意識の外でした(お恥ずかしい)。

「小夢」は日本のサイトでは「モンちゃん」と表記されていたんですね。
夢(meng)を(日本語っぽい発音にして)カタカナに置き換えたってこと?
なるほど「小夢」じゃ出てこないわけだ。

「モンちゃん」「青森」「中国」で検索してやっと解決。
FM青森さんが企画している青森のアピール動画でしたか。すっきりしました。

この動画は中国の動画サイト优酷や土豆网でも大人気。
そのおかげで新浪微博(中国のミニブログサイト)の青森のページも盛況だとか。おみごと!
それにしても全然知らなかった。青森の皆さん本当にごめんなさい。

ちなみにこの動画のタイトル、

日本のサイト(Youtubeなど)では、
「一路青森!!お助け!?モンちゃん」
(「お助け」の後に付けられた「!?」が、実は全然助けになっていないことを
暗に物語っている?)で、

中国の動画サイトではストレートに、
「一路青森 小梦帮倒忙」(「一路青森 モンちゃん ありがた迷惑」)
となっているのが笑えます。

最後に、
頑張れ青森!私も応援してます!(全然助けにならないけど)
私は北海道出身。青森から飛行機で45分ですね。