上がり3ハロンの貧脚

おっさんがBMCと遊ぶブログ

新年登山〜筑波山再び(今回は女体山)

 1月3日に登ったばかりの筑波山。また来ちゃいました。登頂後の気持ち良さと、ほどよい疲労感がお気に入り。朝早く出れば午前中に家に帰れるのも大きな魅力です。

 今回は女体山なので、スタート地点も前回(男体山)の筑波山神社とは異なり、ロープウェイのつつじヶ丘駅となります。ここまで来るには車でくねくねの峠道(パープルライン)を走らなければならず、運転で非常に疲れます。86、S660あたりが対向車線をぶっ飛ばしていました。

 今回はおだつ石コース〜白雲橋コースで女体山の山頂まで行き、そこから山頂連絡路で前回のゴール地点だった御幸ヶ原まで行ってみました。このコースは全体的に傾斜が緩やかなところが多く、男体山(御幸ヶ原コース)と比較しても、より初心者向けのコースだと思います。

また、御幸ヶ原コースは木々に囲まれて遠くが見えないのに対して、こちらは低木が多く、登山中に下が見渡せる箇所が多いのも魅力です。

f:id:xiaotiantian:20180107081744j:plain

 

 前回よりも空気が澄んでいるのか、御幸ヶ原からは前回見えなかった遠くの雪山(福島の山々でしょうか?)が見えました。ここまででおおよそ1時間10分。

f:id:xiaotiantian:20180107083327j:plain

 

 ここから再度女体山側に戻ってロープウェイの駅へ。駅には展望台があるのですが、ここから富士山もきれいに見えました(トリミングして大きくしているので、画像はちと荒いです)。

f:id:xiaotiantian:20180107085329j:plain

 

そういえば、今回も男体山山頂には行かなかった...。次回は絶対に...。

f:id:xiaotiantian:20180107090703j:plain

 

 つつじヶ丘駅から登り始めたのが7時過ぎ。女体山から始発(9時20分)のロープウェイで下りて車で帰宅。11時に家に到着。何てお手軽なんだ。その気になれば毎週でも来れますね。

新年初登山〜筑波山(男体山)

 もともと登山が好きというわけでもないのですが、筑波山は近いので何度か登っています。今回は初めてのルート(御幸ヶ原コース)を歩いてきました。

 

 まずは筑波山神社に参拝、「無事戻ってこれますように!」。1月3日ということもあって、まだまだ参拝客が多いです。おみくじは大吉でした。

f:id:xiaotiantian:20180103074213j:plain

 

 登山道もよく整備されており、初心者向けの山といえるのでしょうが、腿を大きく上げなければならない場面もしばしばあり、私にとっては辛い辛い!良い心肺トレーニングになりました。今日は風が非常に強くて(圏央道が強風で50km規制)、立ち止まると寒かった。おおよそ1時間半で御幸ヶ原到着。

f:id:xiaotiantian:20180103085559j:plain

 

 ここから約15分くらいで男体山の山頂なのですが、どうもテンションが上がらずにケーブルカーで下山。ロープウェイは以前も乗っていますが、ケーブルカーは初めてでした。高所はあまり得意ではないので、私にとってはこっちの方が良さそうです。

f:id:xiaotiantian:20180103085630j:plain

f:id:xiaotiantian:20180103091415j:plain

 

 風が強かったのは残念でしたが、天気は非常によく楽しい登山でした。1時間半で登れてしまうのでさほどの重装備は要りませんし、非常にお手軽ですね。私の場合、登山靴だけは本格的、それ以外は防寒対策をしっかりした程度です。また近々来よう!

 

元旦恒例〜自転車で行く東国三社参り

 あけましておめでとうございます。

 元旦恒例(といっても昨年からですが)の東国三社参りに自転車で行って参りました。ルートは昨年と同じく息栖神社〜香取神宮鹿島神宮の順番です。ネットで調べたところによると、昔は交通(船)の関係?で鹿島神宮、息栖神社、香取神宮の順に回るのが一般的だったようですが、特に正式な順番というのはなさそうです。

 また、三社すべてで御朱印を頂いて回ると、最後の神社で記念品をもらえるようです(神社によって違うという話も聞きますが、貰ったことがないので未確認)。元旦ですから各神社大賑わいなので、今回御朱印はあきらめます。

 

 息栖神社はいつも通りあまり人も多くなく、すんなりと参拝できました。

f:id:xiaotiantian:20180101091933j:plain

 

 香取神宮は普段から東国三社の中でも最も参拝客の多い神社ですが、元旦は半端ありません。参拝するのに2時間待ちという話を聞いて退散してしまいました。

f:id:xiaotiantian:20180101102615j:plain

f:id:xiaotiantian:20180101103437j:plain

 

 鹿島神宮は息栖と香取のちょうど中間くらいの人出、混雑はしていましたが20分待ちくらいだったでしょうか。こちらは無事参拝できました。

f:id:xiaotiantian:20180101123548j:plain

 

 昨年は寒くて大変だったと記憶していますが、今回はこの時期にしては暖かく、最高のコンディションでした。今年もこの調子で元気に飛び回りたいものです。

f:id:xiaotiantian:20180101132600j:plain

年末の締めくくり〜かすいち

 2017年の締めくくりに、霞ヶ浦一周してきました。

真冬のかすいちは初めてでしたが、冬用のジャージさえ着ていれば非常に快適。水分補給をあまり気にしなくて良い分、むしろ夏より楽かもしれませんね。ボトルのドリンクも半分もなくならず、補給(休憩)も道の駅たまつくりで缶コーヒー、土浦のファミマで缶コーヒーと肉まん、古渡のセブンイレブンで缶コーヒーと肉まんの3ヶ所のみ。

天気も良かったので1年の締めくくりに相応しい快適なサイクリングでした。

 来年も元気に自転車に乗れますように!

 

f:id:xiaotiantian:20171230093252j:plain

f:id:xiaotiantian:20171230131358j:plain

f:id:xiaotiantian:20180102120637p:plain

今度こそ完走〜 かすいち

梅雨だと言うのに快晴❗こんな日は…乗るしかない❗

先週完走できなかった鬱憤を晴らすべく、今週は霞ヶ浦に行って来ました。

 

なんとなく、いつも反時計回りです。

霞ヶ浦の東岸。右にはレンコン畑が続きます。ちなみに茨城県はレンコン生産量が日本一、その大部分がこの霞ヶ浦周辺で収穫されているそうです。

サイクリングロードとはなっていますが、車も通ります。いつもはさほどでもありませんが、今日は結構車が走っていました。釣りをされている方が多かったです。

f:id:xiaotiantian:20170617073731j:plain

 

あえて何もないところで写真を撮ってみました。霞ヶ浦は走りやすいのですが、景色があまり変わらないのと、完全フラットなので飽きるという方も多いようです。

私はこののどかな景色がず〜っと続くのが好きです。癒される♫

f:id:xiaotiantian:20170617073740j:plain

 

霞ヶ浦総合公園の風車。土浦からこの辺にかけては少し景色も変わります。

f:id:xiaotiantian:20170617083040j:plain

 

天気は良かったのですが、とても涼しくて最高のコンディション。気持ちいい〜なんて思っている内にあっさり終了。昼前に帰宅なんて…

霞ヶ浦大橋を渡ってショートカットするルートで走行距離128kmでした。

f:id:xiaotiantian:20170618105126j:plain

 

自転車がお好きな方はこちらをどうぞ

↓  ↓  ↓

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 

 

自転車解禁〜 一路北へ!


にほんブログ村

 ここのところ帯状疱疹で運動禁止だったんですが、やっと解禁となりました。本日は復帰第一戦です!天気予報によると南からの風、午後は北からの風(なんて都合の良い風なんだ)。ということで一路北へ。

 大洗磯前神社を横目に勝田駅まで。さて昼食をと思ったんですが、お目当てのお店はしまっていました。かと言って駅前のカフェにこんな格好(バイク乗りの格好)で一人で乗り込む勇気もなく...途中にあった大戸屋でいただきました。

f:id:xiaotiantian:20170610094746j:plain

 

 お腹もいっぱいになったことだし、一気に自宅までと行きたいところだったんですが、大洗でなんと前輪がパンク。チューブ交換をと思ったら、なんとポンプが壊れているではありませんか❗近くの自転車屋さんを検索して行ったらすでに廃業した模様(2軒行って2軒とも)。ポンプを売っていそうなお店も見つからず、泣く泣く大洗駅まで自転車を押して、そこから輪行輪行バッグ持って行って良かった…というか山奥とかじゃなくて本当に良かった(次回からは機材のチェック必須です)。

 大洗鹿島線って景色がのどかだよね〜なんて呑気なことを考えながら帰ったとさ。

f:id:xiaotiantian:20170610153947j:plain

 

記念すべき復帰第一戦は…無念のリタイア…  おしまい❗

f:id:xiaotiantian:20170611075321j:image

 

おっさんがBMCで遊ぶの巻


 40過ぎ(というか限りなく50)のおっさんです。健康のため、それとダイエット目的でロードバイクに乗り始めました。もともと体を動かすことが好きでジョギングはやっていたのですが、メカ好き・持久系の運動好き(でもメタボ)の私にとってロードバイクはぴったりでした。そんな私の自転車生活をつらつらと書き留めて行こうと思います。

 

まずは機材の紹介から。

 

バイク本体:BMC termmachine SLR02 Ultegra
f:id:xiaotiantian:20170609050837j:image
 何かで見て一目惚れ。ろくに試乗もせずに買ってしまいました。結果、大満足しています。これまでMTBクロスバイクには乗ってきましたが、ロードバイクの良さをつくづく感じました。ロードバイク初心者にしてはちょっと(というよりかなり)お高かったですが、妥協しなくて良かった。あまり乗っている人がいないのも私的にはGood!。不満な点は「弱虫ペダルの主人公がBMCだからこれにした」と思われること。弱虫ペダルはバイクを買った後で知って...読み始めました(面白いね!)。

 

ペダル:SHIMANO PD-6800 Ultegra
 最初は行った先で歩き回りたくてSPDペダルを使用していたのですが、「面で踏むSPD-SLは力の入り方が違う!」と様々なブログでしばしば見かけ、さらに100km以上走ることが多くなったので変えてみました。結果、違いはよく分からず...。貧脚な私にとってはどうでもよかったらしいです。実はビンディングすらいらなかったのでは?と不安にも…

 

ホイール:SHIMANO WH-R9100 C24 CL Dura-ACE
 標準ではSHIMANOのWH-RS21。こちらは変えて大正解。ものすごくよく転がるようになりました。軽い上り坂は平地とほとんど変わらない感覚で走れます。カンパのシャマルウルトラが気になっていたのですが、コンポがシマノなので統一しました(周りの自転車好きに言わせると、どうやらこれも正解だった模様)。

 

サドル: fi'zi:k ANTARES
f:id:xiaotiantian:20170609050902j:image
 標準は同じフィジークのARIONEでしたが、長距離でお尻が痛くなることからこちらに変えました。ただし、こっちも長時間には耐えられないので、100kmくらい走るときはブルベの超人達御用達!SELLA ANATOMICA TITANICOに変えています。貧脚に加え、貧尻です。

 

シューズ:Lintaman Adjust Road Pro
f:id:xiaotiantian:20170609050912j:image
 ショップで色々履いてみましたが、一番足にフィットしたこと、さらに多彩な調整ができることからこのシューズにしました。こちらは購入したばかりでまだ長距離は乗っていません。これからいろいろ試してみたいと思います。

 

ヘルメット:Rapha
f:id:xiaotiantian:20170609050918j:image
 私、Rapha教の信者なもので...。高いという声もありますが、これはお布施、信仰の心が試されているのです...。

 

サイクルコンピューターGARMIN Edge1000J
f:id:xiaotiantian:20170609050925j:image
 はじめはiPhoneを使用していたのですが、やはりバッテリー消耗が早すぎるので変えました。もっと下のグレードでもいいかなと思ったのですが、方向音痴の私にはナビが必須なので、ナビ機能が最も強いこれにしました(以前と比べてだいぶん安くなっていたというのも大きい)。

 

 以上、2年ほど乗りながら徐々に変えていきました。これでおおよそ完成型かな?と思っていますが、私...物欲の権化なのでこれからどうなる事やら。乗り手は大したことないのに、機材はかなり贅沢ですね。まあ、趣味なので良しとしましょう。

 

以下、簡単な自己紹介を

特徴:メタボなアラフィフおっさん
生息場所:ちばらき
出現場所:利根川下流域、霞ヶ浦(西浦&北浦)周辺、
     北はひたちなかから南は勝浦までの海沿い
趣味:主に一人で走ること(友達がいない模様)、走った後の暴飲暴食、
   かつてはフルマラソンも(体型、体力ともに当時の面影なし)

 

それではまた!再见👋